bookmark

失敗しない!債務整理業者選びマニュアル
ブラックリストに載りたくない!

任意整理をするかどうか検討しています。
〇消費者金融数社から借入れ
〇10年以上借りたり返したり
〇その他ローンあり
このような状況で大きな負担になっています。
負担を軽くするために任意整理をすればいいのではと思っているのですが、ブラックリストには載りたくありません。
任意整理以外に適切な整理方法はあるのでしょうか。

過払い金返還が出来るかもしれません!

 


債務整理手続きのうち、ブラックリストに掲載されないのは過払い金返還請求だけです。
ブラックリストに載りたくないということなので、過払い金返還を検討してみましょう!
10年以上という取引きがある状態なら、十分に過払い金が発生している可能性があります。


適切な整理方法という意味では、借金の総額や収支のバランスによります。
ブラックリストへの掲載を仕方ないと思えるのであれば、任意整理でも適切ですよ^^
たしかに、ローンが組めなくなったりカードを作れなくなったり、ブラックリストへの掲載はいくつかのデメリットを被ります。
ですが、世の中に流れる噂ほどのデメリットはありませんし、ほとんど第三者に知られることもありません。
借金の総額が多いのであれば、過払い金返還よりも任意整理の方が負担は軽くなりますよ。


ただ、どうしてもデメリットは一つでも避けたいと思いますよね。
収支のバランスから、それほどまでに生活が困窮していないのであれば、過払い金返還が適切な方法です。
ちなみに、過払い金=支払い過ぎた利息のことです。

取引期間が長いほど、その額は大きくなっています。
過払い金返還を受けて借金が大幅に減らせたり、逆に思わぬ収入になったりする人もいます。
過払い金事例紹介


過払い金を受けるうえでデメリットになることはただ一つ。
その金融業者と今後一切取引き(借入れやローン)が出来なくなる事です。
もちろん、当業者だけが出来なくなるので他の金融業者とは全く問題なく取引きできます。
なのであまり気にする事ではないと思います。


過払い金返還は債務者と金融業者が直接交渉して和解を目指すものです。
そのため、必ず実績のある法務事務所に依頼することをお勧めします。
依頼する事務所によって、返還される額がかわってくることは珍しくありません。

ここでは、実績のある事務所だけを紹介しているので参考にしてみてくださいね^^

まずは相談してみることが第一歩ですよ!
無料相談フォーム